イタリア観光地の物乞い

italian beggarMイタリアの観光地には、数多くの物乞いがいて、女性が多数を占めているように感じる。中には思わず哀れをさそう場合もあって、小銭をあげようかという気持になるが、思いとどまった方が良い。
恵んでくれる人であると分かると、しつこく付きまとい、値増しを要求することもあるだろうし、他の物乞いも寄ってきて、結局収集のつかない状況に追い込まれる可能性もある。
そもそも、組織的に行われている場合もあって、まさに、「演じて」いる人もいると思われる。こういう人たちにお金をあげることが、決して世のためにはならないのである。ちょっとした親切心のつもりで対応しない方が良い。ひたすら無視するのが賢明である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です