イタリアのアメリカンコーヒー

イタリアでは、コーヒーの種類が豊富で、Espresso、Caffe latte、Cappuccino などがメニューに並んでいるが、Americanというのも選択肢にあることが多い。
単にコーヒーというと、Espresso になるイタリアで、このAmericanというのが、日本人にとって普通のコーヒーに近いものである。そして、日本でいう アメリカン・コーヒーほど、薄いコーヒーには、お目にかかったことがない。
American を注文すると、Espressoよりも大きめのカップで、日本で普通と感じられるコーヒーを出してくれる。しかし、大きめのカップにEspressoが入っていて、別にお湯がピッチャーで出てくる店もあった。自分で加減して飲めるということのようだ。正に、「お湯で薄めればアメリカン」である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です