フィレンツェのローカル駅

ローマからフィレンツェへの移動を、日本出発前にインターネットで予約した。
Trenitalia のサイトから、移動区間(ローマ~フィレンツェ)と、日時を指定し、予約して料金決済をした後に、確認書をプリントアウトした。
確認書で間違いないかをチェックしたとき、フィレンツェの駅名が、中央駅になる「サンタマリア・ノヴェッラ駅」ではなくて、「カンポ・ディ・マルテ駅」になっていることに気付いた。
予約を変更した方が良いか迷ったけれど、地図で調べると、図のように市街中心部からの距離は、問題なさそうである。少し遠いけれど、その差は2km程度と思われる。
ローマを 10:15に発車して、次の駅がカンポ・ディ・マルテ駅であり、11:33に到着予定となっている。東海道新幹線が、東京駅の手前の品川駅でも停車するようなものだと思われた。したがって、そのままの予約で出発した。

さて、実際に列車に乗車して、カンポ・ディ・マルテ駅に到着しので降りたところ、他にほとんど降りる人がいない。これはやっぱりヤバイかなーと、一瞬焦った。タクシーがいなかったらどうしよう。。。
しかし、小規模だけどタクシー乗り場があって、運転手さんが陽気で親切な人で、街の中心部まで楽しく妥当な料金でたどり着くことが出来た。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です