イタリアの高速鉄道

イタリアは鉄道網が発達していて、主要都市間が高速鉄道で移動できる
列車は、次の3種類に分類されている
① Frecciarossa: 主要都市間の高速路線を走る列車。日本の新幹線に相当する。
② Frecciargento: 高速路線を走る区間と、在来線が組み合わせになっている列車
③ Frecciabianca: 在来線
Freccia は「矢」という意味で、スピードが速い列車を表している
Rossaは「赤」、Argentoは「銀」、Biancaは「白」を意味している

ローマ~フィレンツェ~ミラノの区間で、列車の旅を楽しんだ
・ローマ 10:15 ~ フィレンツェ11:33 Frencciargento 9466
・フィレンツェ 15:00 ~ ミラノ 16:45 Frencciarossa 9532
距離は、ローマ~フィレンツェ:270kmぐらい、フィレンツェ~ミラノ:300kmぐらいで、新幹線並みの速さであると言える。日本の新幹線に比べるとカーブが少なく、超高速の実感があまりしないが、時速250kmを超えるスピードが出ているようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です