Maglev – 上海のリニア

上海への渡航では、羽田~虹橋 が断然便利だけれど、今回は安い航空運賃に惹かれて、成田~浦東 の便を選んだ。
浦東空港は、上海の中心部から約30km離れた広大な土地にあって、とにかくだだっ広い。
空港から、Maglev(リニアモーターカー)に乗ってみた。ターミナルが2つあるのに、地下鉄やリニアの駅は、その真ん中に一つづつあるだけなので、乗り場へ行くまでがすごく遠い。ホームは両側に2つあって、係官が誘導したホームと違うホームに列車が来たので、慌てて階段を上ってホームを移動するというトラブルがあった。中国人の乗客達は、係官に怒鳴り散らしていた。
車内は、スーツケース置き場もあって、スペース的にはゆったりしている。乗り心地は、あまり良くないと思った。愛知万博の時に乗車したリニアモーターカーは、静かで快適な乗り物と感じたが、上海のMaglevは結構揺れる。
車内にスピード表示があって、最高で301km/h になった。所要時間は、約8分と短いが、市内中心部へは、更にそこから地下鉄に乗り換えて20分以上かかったので、あまり便利な感じはしなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です